FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月の吉方位

鬼門・裏鬼門なんて言葉はよく耳にしますが、
どこまで信じるものでしょうか??


最近、私は個人的に「風水」を勉強しています
色々な本を見ましたが、どれがいいのか
分からず、手を付けずにいましたが、
「日本風水建築協会」を見つけて、学ぶことにしました。


まだ習いたてなので、皆さまにお披露目できる程では
ありませんが、日本風水建築協会の方が
毎月「月の吉方位」を教えてくれています!!


出かける時の参考になるかな♪
と思いますので、ご参考に!!
日本風水建築協会Facebook

facebookが見れない方は、もしかしたら見れないかも
しれません・・・。


ちなみに、これは「自宅」を中心に方位を見ます。
細かく方位を見たい方は、「あちこち方位」
検索されてみてください。下記のような画面が
出てきます。


赤字の数字の箇所を見ていきます。
①自宅住所を入力
②画面中央に自宅を移動して「画面中央を自宅に設定」をクリック!
③方位線の項目を、図と同じ所にチェックを入れ
 方位線の種類を「風水24方位」にします。
20160603-1.jpg

すると図のようになって、日本風水建築協会が
示してくださっている吉方位と照らし合わせる
事ができます♪

※図の中心は、うちの会社です。


風水は、「あれはだめ」「これはだめ」と言うもの
ではないようです。使い勝手を優先して、さらに
より良い家にするために、風水を活用する!!


ちなみに、我が家は玄関が鬼門の方にあります。
しかしながら、特に悪い事もおきておりません。
(おきていたとしても、それが鬼門のせいだと考えていないだけかも?w)


現在、我が家の間取りをみてもらったら、
私の寝る位置、枕の位置、枕の向きがすべて
悪い!
と言う事で、とりあえず枕の向きを
変えてみました

悪い方位サボテンも置いてみたり
色々試してみて、どうなるか体感中です(笑)



(ちなみに、私以外の家族は皆いい方位に寝たり、
 部屋の位置も最適な位置になってました


(私は、疲れが全く取れず、睡眠が悪いんだろうな…
 と考えていた矢先の指摘だったので、びっくりしましたw)



まぁ、何事も信じるか信じないか!でしょうけどね


当たるも八卦当たらぬも八卦
「八卦」とは、陰陽を八分割した物。
風水においても「後天八卦」と言うものを使います。


日々使う言葉が、結構風水に絡んでいて
面白いですよ


占いのようにも感じられる風水ですが、その面白さを
少しずつでも伝えていけたらなと思っています。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

MORI

Author:MORI
福岡の黒崎建設(株)で働くママさん設計士です♪子育てをしながらですが、女性ならではの点を生かして頑張ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。