FC2ブログ

ドアの選び方

今年は梅雨らしい梅雨で、雨が多い福岡ですね。
今日も豪雨。。。子供達は保育園が水遊び開始の日
だったんですが。。。



ブログの方、かなりご無沙汰?になってます。
私個人、6月中旬に無事引っ越しました♪


「早く引っ越したい!」と思っていましたが、
実際引っ越した日は、『現場に住む』
と言う不思議な感覚でした(笑)



半月程生活してみて、子供達が庭や、分譲地内の
道路で楽しく遊ぶ姿を見たり、私が「こうなって欲しい」
と想って設計した間取の活用等を体感すると
1人『にやり』としてしまってます♪(笑)



娘も「引っ越して良かった~」と常々言ってくれていて
「ママ、かっこいいお家建ててくれてありがとう」
なんて言われた日は、仕事の合間、家事の合間に頑張った
かいがあったな~♪としみじみしてしまいます♪



長女は比較的家について私とよく話します。
先日は2階で過ごしている時に長女が私に質問。


『なんで色々なドアがついてるの?
 開けたり横にやったりとか・・・』




ちなみに我が家の2階廊下部分の間取はこんな感じ↓
20120703.jpg



実は、最近『引戸』を多用されるお客様が多いです。
開き戸と違って「でっぱり」がないのが特徴だと思います。



ただ、図面を見ても分かる通り、開き戸は柱が
半間(91cm)幅でつきますが、引戸1間(182cm)
柱が飛びます。


他の部分で柱や壁を十分に取っている場合は問題
ないのですが、他に壁が少ない場合は強度的に
弱い家
になってしまいます。
※特に1階は開口が多く、壁が少なくなりがちです。



我が家の場合、左下のドアを引き戸にしているのは
狭い廊下の途中に取り付くので、危なくないように
引戸にしています。上部の引戸もトイレのドアと
かち合うためです




左上は、開口部分の左側(図面下)に3枚引戸があるので、
廊下からの入口を引き戸にすると、部屋の照明
スイッチが近くに取り付けられない
ので開き戸
にしています。


(右下はクライミングウォールがある為、壁が
 必要なので開き戸です)


私が設計する場合の扉のポイント
・危険回避
・使い勝手
・電気配線の利便性



ラフプランの段階でも、照明スイッチは意識します。
もちろん、他の2つは最優先で考えます。



また、ドアの位置、種類によって家具が配置しにくく
なる場合もあります。色々な角度から配慮して
ドアを選ぶといいですね♪




ちなみに、私が設計させてもらう家は、上記の事は
アドバイスさせてもらっています。

テーマ : 家を建てる
ジャンル : ライフ

プロフィール

MORI

Author:MORI
福岡の黒崎建設(株)で働くママさん設計士です♪子育てをしながらですが、女性ならではの点を生かして頑張ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード